[Redmine] チケットのステータス追加

公開日: : 最終更新日:2014/07/29 Redmine, ツール・製品 , , , ,

Redmineのチケットステータス追加についてです。

直観的に、「管理」→「チケットのステータス」から追加をしても、
チケットのプルダウンには反映されません。

●チケットのステータス追加の画面
Redmine_チケットステータス追加1

どうやればいいかというと、「ワークフロー」を修正する必要があります。

「管理」→「ワークフロー」で、対象のユーザとトラッカーを選択。
「このトラッカーで使われているステータスのみ表示する」のチェックを外します。

あとは、以下の画面のように追加したチケットのステータスが穴あきになっているので、
好きなところにチェックを入れればOKです。

●ワークフローの画面
Redmine_チケットステータス追加2

そうすると、以下の画面のようにチケットのステータスにちゃんと表示されます。
ワークフローって、チケットの画面から目に見えないので、ドキュメントなり読まないと完全に詰みますね。

●チケットの画面
Redmine_チケットステータス追加3

と、いうことで
半年後に自分自身が詰みそうなので、半分自分用のメモとして書いてみました。

スポンサードリンク

関連記事

no image

[MySQL] MySQLのインストール

MySQLをインストールします。 ●ダウンロード まずは、以下サイトを表示しましょう。

記事を読む

no image

[Tomcat] Tomcatのインストール

Tomcatをインストールします。 Tomcatは、Apache Software Found

記事を読む

no image

[cron] cronの書き方・設定

よく忘れるので、cronの書き方をメモります。 ●crontab -l 現在の設定を標準

記事を読む

no image

[MySQL] テスト用DB・テーブル作成

MySQLのインストールが完了していない方は、こちらの記事を参照してインストールしてください。

記事を読む

no image

[Apache] Apache HTTP Serverのインストール

Apache HTTP Serverをインストールします。 Apache HTTP Serve

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

no image
[git] Windowsへのインストール(Git for Windows)

概要 Windows環境にGitをインストールします。 インストー

no image
[Fluentd] WindowsにFluentdをインストールする

WindowsにFluentdをインストールしたときのメモ 参考にさ

no image
[Re:dash] BigQuery接続で日本語タイトルを出す(v2.0.0)

BigQueryは現在マルチバイトを含むSQLを発行することができない

no image
[Python] Nullの判定方法(None)

Nullの判定方法(None) 表記方法 Pythonでは、Nul

no image
[Python] 型の検査・判定

Pythonでの型の検査・判定方法 isinstance サン

→もっと見る

  • 2018年12月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 2018年12月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑